名前
件名
メッセージ
画像
メール
サイト
アイコン
文字色
パスワード
プレビューする(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

指導員検定会

師匠  new!

2018/02/17 (Sat) 20:22:59

 今日は関越ブロックの指導員検定会で片品高原スキー場に来ています。
 当クラブからは梅〇さんが受験しています。
 応援に岡〇さん、桑〇さん、桒〇さんが来てくれました。
 ただいま筆記試験中。
 受験者のみなさん真剣に取り組んでいます。
 

平昌オリンピック観戦

師匠

2018/02/16 (Fri) 13:06:51

 2泊3日のあわただしい観戦でしたが、十分雰囲気を堪能し帰国しました。
 オリンピックの内容はTV等で詳しく放映されていますが、伝えきれていない面もあることもあることを実感してきました。
 詳細は、後程・・・・

平昌オリンピック

師匠

2018/02/14 (Wed) 12:45:02

今日は女子SLを観戦する予定でしたが天候不順のため16日ニ延期トなってしまいました。我々の直ぐ隣には北朝鮮の美女軍団が大合唱、そっちに観客が集まり何を見に来たのかわからなくなる結果となってしまいました。只今、冷え切った身体でソウルまで帰る途中です。明日は男子スーパーG観戦ノ予定ですの、やはり天候が心配です。

Re: 平昌オリンピック

2018/02/14 (Wed) 22:34:44

あら・・・残念(-_-メ)

風・・・
すごいみたいですね・・・・
選手がかわいそう・・・・・

第5回スキー講習会終了

師匠

2018/02/10 (Sat) 21:34:48

 今日は13名参加、片品高原スキー場で天候にも恵まれ中身の濃いスキー講習ができたのではと思います。
 テーマは谷回りターン技術、それぞれ滑りの質が変わりました。
今回練習した技術をぜひ池田杯・そして全国大会につなげてほしいと思います。

Re: 第5回スキー講習会終了

プチ爆

2018/02/12 (Mon) 00:28:36

師匠、臨時の行事リーダをつとめてくれた岡○さん、参加のみなさんお疲れ様でした。というか今日の講習、気を抜ける場面がなくて、おまけにもらう圧がどんどん強くなってホントに疲れました。

「テーマは谷回りターン技術」ということですが以下講習内容の箇条書きです。記憶に自信がないとこがあるので気が付いたところがあったらご指摘ください。

○片足直滑降 : 緩斜面で : 片足上げられるポジションをさがす(股関節のたたみが必須、胸が起きないように)=上げた板は雪面と平行 : 上げた足をゆっくり下ろせることが大事(バタンではこれから必要なポジションが実現できてない): 立っている方の足をたたんで腰を低くすることで上げた足を着地できるポジションが良い 

○外足一本滑走 : 体勢が遅れると一切動けない(足も動かないし重心移動もできない) : 一本足でも外向傾姿勢を作る : 外足一本でも板を外に出す(動かす)=谷回りから外側に除雪

○Zターン風に縦に交互にエッジング=片足ずつシュプール : 緩斜面でも相当スピードが出るし、それに伴って板の戻りが圧となって切り替えをオートマチックに実現

●ここまでは次のカリキュラムを効果的に行えるための条件の準備らしい
○切り替え 『ワイドスタンス』で斜滑降 → 前に出る=ふともも立てる(足首の角度がスネ、太もも、腰、上体にかけて直線に)=『両足インエッジが立つ』=斜面に垂直=ターンからターン(=踏みかえ)にならないように必ず斜滑降を入れる=これにより「抜けた」状態になるのを避ける=これはいつでも切り替えができる状態で、なおかつ雪面から浮くことがないようにすることができる体勢 → ここから外足を外に出すことでターン(一気に加圧は不可。じんわりと。) : この操作で、早い段階からエッジがとらえられた谷回り(ズレていてもかまわないが、山側への加圧を伴う)が可能となり、以降最大傾斜から山回りへ安定して徐々に強まり続けるエッジングにつなげられるようになる。この谷回り部分が抜けた滑りは、最大傾斜過ぎてからの急激なエッジングにつながり、暴走となりやすい。

●ここからは「動き続ける」ことにより「さらに強いエッジングを実現する」ためのカリキュラム
○ターン仕上げ→前に出る(ふともも立て)→足裏切り替えて連続ターン : リズミカルに、正確に、大きく、ていねいに

○外足必ず伸ばして、内腰吊り上げ、外腰下げ、「さらにエッジングを強めるため」に外手下げ、山回り切り上げで徐々にエッジングを強めることの確認

○連続ターン深回り : うまくいくとやわらかくたわんだ板に圧がたまって、我慢を超えたところでジワっと地面が盛り上がってくる感触を体験できます。盛り上がった地面が板をクロスオーバーさせ、オートマチックに次のターンを開始する感じを体験できました。

○かえでコース ちぐさコース もくせいコース いろんな斜面で実行できるか、どのように効果が出るか実践して体験しました。

○カービングが基本なのでしっかり加速してスピードが出ます。ここで「こわい」と感じるのはたぶん基本姿勢とポジションに問題がありそう・・・・

師匠、オリンピック楽しんできてください。

Re: 第5回スキー講習会終了

師匠

2018/02/12 (Mon) 10:53:31

 ばくさん、相変わらずの詳細なメニューの書き込みありがとうございます。
 それにしても今回の参加者のレベルアップは凄かったですね。
 特に、中村夫妻、そしてママの成長が全体の底上げにつながったようです。

明日のスキー講習会

師匠

2018/02/09 (Fri) 16:45:42

 明日のスキー講習会ではこれまでの講習会で基本的な体の使い方を練習してきましたので、シーズンに入り滑り込みもできているので、仕上げの段階に入らせてもらおうかと思っています。
 といっても使用するのは緩斜面で、正確な動きを求めて生きたいと思いますので宜しくお付き合いお願いします。

平昌オリンピック

師匠

2018/02/05 (Mon) 23:30:38

 いよいよ平昌オリンピックが開幕しますが、今日は平昌オリンピック視察の打ち合わせ会があり新日本スポーツ連盟に行ってきました。
 写真はその観戦チケットです。
 13-15日の日程ですがスキー協からは私が行くことになりました。
 オリンピックの雰囲気をしっかり味わってきたいと思います。

Re: 平昌オリンピック

岡〇

2018/02/06 (Tue) 08:55:53

なになに、平昌オリンピックに行くんですか?

うらやましい~~

菅平に来ています

師匠

2018/02/03 (Sat) 18:31:37

 今日・明日と菅平で関口コーチのポールレッスンを受講しています。
 スケジュールは朝7時から16時まで、ポールレッスン3コマ(1っ駒は2時間)ポール練習の合間はフリー講習会。
 実は、このフリースキー講習会が実にいいんです。
 そしてフリー講習の滑りをポールでと基本的に緩斜面を使って不履行集の滑りを練習するセットで滑ります。
 実は、このフリー講習で今まで分からなかった世界を体で理解することができました。
 問題はこれをポールの中でできるかですが、残念ながらフリーの際は褒められましたがポールでは褒めてもらえませんでした。
 明日は、褒めてもらえるような滑りができるよう頑張ります。
 なお、ここで習った技術は来週日の片品のフリー講習会で、もっとかみ砕いてお伝えしたいと思います。

Re: 菅平に来ています

プチ爆

2018/02/04 (Sun) 23:16:36

>今まで分からなかった世界
おおぅ、楽しみですね!!!!

Re: 菅平に来ています

師匠

2018/02/05 (Mon) 23:18:49

昨日のレッスンもフリースキーでは褒められましたがポールでは残念ながら褒めてはもらえませんでした。
 二日間の密度の濃いレッスンだったので、今日は脚腰が筋肉痛です。

Re: 菅平に来ています

プチ爆

2018/02/06 (Tue) 00:09:40

師匠、お疲れ様です。
私も、今日かたしな常設ポールにチャレンジしてきました。
3本滑ってはデラがけの繰り返しを4セット、そのほかあっちこっちのコースをひととおり滑って気が付いたら3時過ぎ。結構ふとももにきてます。
それにしても指導者のいないポール練習はたよりないものですねぇ。
普段いかに贅沢な環境にいるかおもいしらされました。
今更ながらありがとうございます。
今日の収穫は、上体とスネの平行、ブーツの傾け、内腰吊り上げ、前というか上体の谷落とし(内向傾)がそろうと「おじゃまさま」入口の「板が外にでる」を実感できたことです。成功率は低いですけど。それと、自己満足の勘違いという可能性もあるので次の機会にチェックしてもらえるとありがたいです。
10日の講習会楽しみです。よろしくおねがいします。

正面右にラインコブが2本できてました。検定の環境もばっちりですね。

31日の行事打ち合わせ会

師匠

2018/01/29 (Mon) 17:28:55

 31日(水)は行事打ち合わせ会ですが、2月の行事もめじろ押し、大勢の出席をお願いします。
 併せて、全国スキー協50周年記念としてスキーウエアの申し込みも行います。
 現在、試着用ウエアは毎週、全国各地に回っていますが、31日の行事打ち合わせ会に試着用ウエアを届けてもらう予定です。
 サイズと色を確認して申し込みをお願いします。
 

Re: 31日の行事打ち合わせ会

師匠

2018/01/31 (Wed) 09:06:32

昨日、機関紙のお手伝いに事務局に寄って帰宅すると、50周年記念ウエアが届いていました。
 早速試着してみましたが、私の場合、上下ともSサイズでした。
 結局、他の国産スキーウエアメーカーのサイズ(私の場合はフェニックス)とほぼ同じです。
 なお、50周年記念ウェアは今年のデサントのデザインを丸ごとコピーしたようなものなので、デサントのウェアサイズも参考になると思います。
 今日の行事打ち合わせ会で試着できない方はどこかのスポーツ店等で試着しておおよそのサイズを確認してみてはと思います。
 
 

Re: 31日の行事打ち合わせ会

師匠

2018/01/31 (Wed) 22:04:21

今日は大勢の出席で盛り上がりました。50周年記念ウエアも試着していただき注文ありがとうございました。
 10年に1度の超格安オリジナルウエアですので、まだの人は早めに注文してください。
 自分のサイズが分からない人は、同じ体形の人が注文したサイズを内緒で教えますので参考にして注文してください。
 記念ウエアは4月17日に締め切り、お届けは11月末を予定しています。
 みんなでおそろいのウエアで滑りましょう。
 そして、スキー場で同じウエアで滑っている人がいたら声を掛けましょう。

第2回ポール練習会終了

師匠

2018/01/28 (Sun) 23:20:02

 今日は軽井沢スノーパークで土屋コーチのもとポール練習会を実施しました。
 参加者は18名、晴天無風ハードバーンと最高の条件で練習できました。
 参加者一同、目覚ましいレベルアップが図られ、ポールを使った練習がいかに効果的か実証できたと思います。
 この勢いで、池田杯そして全国大会に参加してほしいです。

Re: 第2回ポール練習会終了

プチ爆

2018/01/28 (Sun) 23:56:41

軽井沢スノーパーク第2回ポール練習会(個人メモ)
晴れ、微風、低温、硬くてよく食いつく雪、エッジが研いでないと全然だめ
コーチは土屋さん。新しく購入したポールの初使用です。
午前GS、午後SL
GS:腰が引けるとコケるセッティング 27m
・胸が起きるくせ
・上体に力が入ってる
・ブーツ倒して
・スピードがない
・どうしたらもっとスピードだせるか考えて
・今が40キロなら60キロ出すつもりで
 外足一本滑りの股関節イメージ 外向傾イメージ 緩斜面一本足滑り長距離
 強い足裏切り替えできた感じ OKでた

SL:スルーゲート後のヘアピン注意 緩斜面前にブレーキかかるとアウト GSのタイミングだと遅れるよ
・切り替え遅い ポール直後には切り替えないと
・ひざが倒れてない
・逆手だとどんどん起こされてく
・すべりはいいからスピードアップ
 強い足裏切り替え まっすぐ降りる(上体が) 股関節 上体前に倒す フリーでも上体、股関節保つ(重要) 

SLは経験積むほどうまくなりそう。もっと滑りたい、練習したい。

今日みたいに固いバーンだと相当疲れるはず。無理しないようにとのことでした。
土屋さん、師匠、参加のみなさんお疲れ様でした。お休みなさい。

片品マスターズ

師匠

2018/01/27 (Sat) 21:54:25

 今日は片品スキー場のマスターズ大会に参加してきました。
 吹雪の中の大会でしたが結果は2位、残念ながら優勝賞品のシーズン券はゲットできませんでした。
 それでも1位と3位の選手は共に全国大会で優勝経験のあるだけにその一角に食い込めたので、次につなげていきたいと思います。
 明日は県スキー協のポール練習会です。
 新しく購入したポールを使用しての練習会です。
 土屋コーチの指導でしっかり調整して次につなげたいと思います。